エコツアー

レポート:奥多摩での自然観察トレッキング&SUPツアー


トレッキング&SUPツアー開催!!

7月22日、ピークエイド主催の奥多摩御岳山を拠点とした少人数の自然観察トレッキング&スタンドアップパドルツアーを開催しましたので、ツアー企画者の事務局コジマが報告します。

今回のツアーは、身近な自然での外遊びを通じて、“森”の重要性を感じていただきたいと思い企画し、ガイドには御岳山をベースに活動している自然観察員の伝井さんとプロのスタンドアップパドラーに高畑さんにお願いしました。

当日は、これぞ“夏!!”というような夏晴れが参加者5名を迎えくれました。しかし、本当はもう1名ご参加いただく予定だったのです…が、電車遅延で当日キャンセルとなっていまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

午前は、御岳山にて3時間ほど自然観察トレッキング。集合場所の御嶽駅からバスとケーブルカーを乗り継ぎ、御岳山の山頂付近にあがると、都内とは思えないほど涼しくひんやりとしていました。

伝井ガイドによる解説

また御岳山の山頂周辺には天空の街のよう歴史あふれる御師住宅が広がり、そのうちのある御宅が葺き替えの工事を行っていて、外から覗くことができました。

1800年代から使われてきた家屋を見学

これだけでも、とても貴重な体験でしたが、たまたまご主人がいらっしゃって、また伝井ガイドのお知り合いだったため、特別に葺き替え現場を見学させてくださりました。ご主人からは「材木は御岳山の木々を使っていて、1860年に建てられた」と教えていただき、御岳山と人間の関わりが深いことが実感できました。これは、伝井さんが地元で活動されているからできた貴重な体験だと思いました。

ヤマユリ

トレッキング中も、伝井ガイドは様々なポイントで御岳山の自然を解説し、ワサビ田や炭小屋痕も残っていることも紹介。ときおり聞こえるキビタキのさえずりやヤマユリの美しさには癒されました。ある参加者から「伝井さんのおかげで、生き物の生活の流れがみえた」と言っていただき嬉しかったです。

滝を前に集合写真

午後からは、実際歩いた御岳山など奥多摩の水源林の小さな流れがあつまった白丸湖でスタンドアップパドル(SUP)に挑戦。参加者の皆さん全員がSUP初体験でしたので、まずSUPの漕ぎ方からスタートから始まりましたが、皆さんの上達のペースがとても早く驚きました。

暑い夏にSUPは最高です!

同じ湖でも、場所によっては水温が全く違かったり、 風や水の流れに身を任せ、全身で自然を感じていただけたこととも思います。水に浮く感覚はとても気持ち良いですし、トレッキングで火照った体を冷やすのにピッタリでした。

本当に気持ち良い水上散歩

今回のツアーを通じて、自然あっての人間の生活だと感じていただけたら嬉しいです。 ピークエイドとして初めてのスタッフ自主企画を開催しましたが、今後もその土地々々に精通するガイドを迎え、ピークエイドらしい自然体験活動を展開したいと考えています。もし宜しければご参加いただければ幸いです。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!