最新の活動レポートはページ下部にあります。
ヒマラヤ大震災基金

野口健 ヒマラヤ大震災基金 立ち上げました


ヒマラヤ大震災基金_flyer02=20150508
ヒマラヤ大震災基金

クムジュン村の家屋倒壊調査、2日目


 クムジュン村での家屋の被害調査、二日かけて全ての家を回りました。約170軒ありますが、被害を受けたのは141軒。今日の調査結果はAが1軒、Bが13件、Cが23件、Dが23件。(昨日の調査結果は昨日アップしていますのでご覧ください)

ヒマラヤ大震災基金

クムジュン村の家屋倒壊調査はじまる


今日からクムジュン村の全ての家屋の調査を開始。被害状況によってA~Dにわけリストの作製を行っています。クムジュン村には約170軒の家屋があります。その一軒一軒を回るので今日一日かけても81軒。残りは

ヒマラヤ大震災基金

産経新聞連載掲載されました


本日の産経新聞に野口健連載が掲載されました。ヒマラヤで遭遇したネパール大地震後、現地より原稿を送ったものです。ぜひ、ご覧ください。

ヒマラヤ大震災基金

まるで戦場だった(ヒマラヤ大地震からの報告)


昨日、地震があったとは思えないほど長い二日間でした。地震発生時は4500M付近の崖が続くルートをトラバースしている最中で、しかも、吹雪で視界も限られている状況の中で、足元が流されていくなぁ~と。雪の状態がそうさせているのか、しかし、それからあの3・11を思い起こさせる激しい横揺れが始まりその時点でようやく「地震」と理解。その直後から周辺の山々から爆撃を受けたかのようなガラガラ、ドドド、グゥワォン、ドッカンなどといった爆発音が。