最新の活動レポートはページ下部にあります。
ヒマラヤ大震災基金

野口健 ヒマラヤ大震災基金 立ち上げました


ヒマラヤ大震災基金_flyer02=20150508
ヒマラヤ大震災基金

これからの予定と自衛隊のヘリコプターに関して


震災後、クムジュン村に7日間留まり、自分にやれる最大限の事はやりました。今日からカラパタール方面の村々を回り、その後、レンジョ峠を越えゴキョピーク方面の村々をまわります。上部の村々がどのような被害に合っているのか記録をとってきます。約10日間の予定です。
 自衛隊のヘリに関しては

ヒマラヤ大震災基金

クンデ村の被災調査、行いました。


今日はクムジュン村の隣のクンデ村の調査を行いました。クムジュン村よりかは小さい村ですが、しかし、全壊した家屋はクムジュン村より多かった。約60軒ありますが、ダメージを受けたのが38件。そのうち、全壊は12件。半壊が8件。亀裂が入ったが住める家が18件。
 
そしてとても悲しかったのは

ヒマラヤ大震災基金

ヤフーネット募金、始まりました。


野口健 ヒマラヤ大震災基金 ヤフーネット募金でも受け付け始めました。
シェルパの村、サマ村、家屋の被害が甚大です。
ご協力のほど、よろしくお願いします。
http://donation.yahoo.co.jp/detail/3123003/

野口健氏、「ヒマラヤ大震災基金」設立……「必ず目に見えた支援を全責任を背負ってやります
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000021-rbb-ent

ヒマラヤ大震災基金

エベレストBCで亡くなったシェルパのお葬式


今日、エベレストのベースキャンプで雪崩により犠牲となったミラン・ライさん(43)の葬儀に出席しました。幼い子供が二人残され。妻のダワドマさんが泣き叫びながら「これからどうしたらいいのか分からない。家も壊れ主人も亡くなった。子どもはどうればいいの」と。13歳の息子、6歳の娘のお二人は「シェルパ基金」によって

ヒマラヤ大震災基金

クムジュン村の家屋倒壊調査、2日目


 クムジュン村での家屋の被害調査、二日かけて全ての家を回りました。約170軒ありますが、被害を受けたのは141軒。今日の調査結果はAが1軒、Bが13件、Cが23件、Dが23件。(昨日の調査結果は昨日アップしていますのでご覧ください)