ヒマラヤ大震災基金

クムジュン村の家屋倒壊調査はじまる


今日からクムジュン村の全ての家屋の調査を開始。被害状況によってA~Dにわけリストの作製を行っています。クムジュン村には約170軒の家屋があります。その一軒一軒を回るので今日一日かけても81軒。残りは

明日訪問します。

 東北の震災の時もそうでしたが、崩壊した家の中に入るのが辛い。そこには生活の香りが残されているので・・・。外見はそれほど被害を受けていないかのように見えても中に入ったら室内に石が散乱し、穴だらけで。石積みの家のリスクを改めて感じさせられました。ただ、一点、ここで救われたのは地震の時間帯。12時でしたから、地震発生後に多くの村人はすぐに屋外へ避難。もし、仮に深夜だったら多くの村人が逃げる間もなく被害にあっただろうと想像しただけでもぞっとさせられた。

 今日の調査結果は被害が深刻な順番からAが10軒 Bが24軒 Cが28軒 Dが19軒。Aは全壊状態。Bが半壊状態 Cが半壊に満たないが住める状況ではない Dは家屋の一部が破壊 といった具合です。明日も朝から一日、残りの家屋訪問を行います。明日、クムジュン村が終了すれば明後日はクンデ村の調査を行う予定です。
11188189_678267712284870_3250698374062846894_n

11205098_678267752284866_1616177592019357739_n 11182147_678267998951508_4182979566104350291_n 11203261_678268155618159_6048223906582730051_n 11174879_678268392284802_4528516039667254771_n 10171779_678268652284776_6490270887315705871_n 11178263_678268738951434_2476097740421356658_n 10393655_678269045618070_6773194937136511471_n 1972451_678269152284726_7459813309347923637_n 11182255_678267645618210_3055288367169272752_n