ビュートレイル

「第一回目・富士山ビュートレイル」について


10425871_614242152020760_375843268311578522_n

「セブンサミッツ持続社会機構」から「ピークエイド」に名称を変更し初のイベントとなるのが「富士山ビュートレイル」です。僕の趣味から始まったイベントなのですが、それは「写真」です。



 
富士山を「撮りたい」と富士山周辺の低山を歩き続けましたが、これが素晴らしい。富士山を登るのもいいけれど、周辺の山々から眺める富士山も格別です。歩きながら少しずつ角度を変えていく富士山。早朝の朝陽で染まる富士山、そして日没後、真っ暗闇になる直前のあの濃紺の富士山。訪れるたびに新たな発見もあり。やはり富士山は神秘の山ですね。

???????????????????????????????

考えてみれば富士山に登っている時には、確かに山頂からの眺めは素晴らしいし「登ったぞ!」といった達成感はあるけれど、富士山をどれだけ見ているのかと言うとごく一部ですよね。

ビートたけしさんがポルシェを買った時のエピソードに「なるほど。確かにそうだ」と思いましたね。納車直後の話だと思いますが、自分で運転したらポルシェが走っている姿が見られないじゃないかと、そこで知り合いに運転させて、自分はタクシーに乗り込み並走しながらジッと愛車を眺めていたそうです(笑)。僕にとって「富士山ビュートレイル」も同じ感覚かな?

???????????????????????????????

記念すべき第一回は内容盛りだくさん。初日は樹海の氷穴見学や樹海のエコツアー。夕食後から、僕と富士山で一緒に清掃してきた富士山アウトドアミュージアムの仲間である舟津さんとのトークや参加者の皆さんとの交流会。

???????????????????????????????

二日目は山中湖湖畔の山々をトレッキング。予定しているコースはもう何回も歩いていますが、毎回、感動しています。正面にはドーンと富士山、眼下には山中湖が見渡せ、それはそれは圧巻の景色です。僕の大好きなコースです。

??????????????????????

少し長いですがコースの大半も緩やかな登りに下りで快適です。ただ、途中で降りられる登山道が複数ありますので、途中で体調を崩したり、疲れてしまった場合にはガイドと共に先に下山する事ができます。

ヒマラヤのパートナーである平賀カメラマンも同行し皆さんの様子を二日間撮影します。イベント終了後、参加者の皆さんには編集されたDVDがプレゼント!それと特製ワッペンも! 富士山ビュートレイル用に作りました!あっ、誰も欲しくないって・・・。あらら。

???????????????????????????????

僕と仲間たちの手作りイベントですが、内容は盛り沢山。ぜひ、このイベントで富士山を感じて頂けたらと思います。あっ、最後に一言。日頃、あまり歩かない方は近所の公園でも里山でもいいので、ある程度、当日に履く山靴で歩いておいてくださいね。買ったばかりのおニューの山靴でいきなりぶっつけ本場しますと、確実に靴擦れします。当日をエンジョイするためにも準備は大切です。では富士山でお会いしましょう!

2月19日 野口健