ヒマラヤ大震災基金

ヒマラヤ大震災基金 ご協力のお礼


ネパールの大地震から、2週間がたとうとしております。
地震直後より、多くの皆さまに、ヒマラヤ大震災基金にご協力いただき、心より感謝申し上げます。
おかげさまで「野口健ヒマラヤ大震災基金」への寄付金が1000万円に達しました。
皆様からお預かりした寄付金は、必ず現地の被災者に届け、復興に役立てさせていただきます。
しかしながら、エベレスト街道沿いの村々を復興には、まだまだ支援が必要です。
引き続きのご支援、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

野口健 ヒマラヤ大震災基金のお願い
http://www.peak-aid.or.jp/fund-himalaya-earthquake/371/

ビュートレイル

第1回富士山ビュートレイル 舟津宏昭レポート


開催概要
日時:2015年3月21日(土)~22日(日)
場所:1日目 青木ヶ原樹海 西湖コウモリ穴(山梨県南都留郡富士河口湖町西湖)
山中湖畔荘 ホテル清渓   (山梨県南都留郡山中湖村平野)
2日目 山中湖外周山(大平山・石割山等)

ヒマラヤ大震災基金

野口から電話連絡がありました。


野口より、現地から電話連絡がありました。

「クムジュンからタンボチェ、ディンボチェ、

ヒマラヤ大震災基金

これからの予定と自衛隊のヘリコプターに関して


震災後、クムジュン村に7日間留まり、自分にやれる最大限の事はやりました。今日からカラパタール方面の村々を回り、その後、レンジョ峠を越えゴキョピーク方面の村々をまわります。上部の村々がどのような被害に合っているのか記録をとってきます。約10日間の予定です。
 自衛隊のヘリに関しては

ヒマラヤ大震災基金

クンデ村の被災調査、行いました。


今日はクムジュン村の隣のクンデ村の調査を行いました。クムジュン村よりかは小さい村ですが、しかし、全壊した家屋はクムジュン村より多かった。約60軒ありますが、ダメージを受けたのが38件。そのうち、全壊は12件。半壊が8件。亀裂が入ったが住める家が18件。
 
そしてとても悲しかったのは