清掃活動

TEAM FUJISAN クリーンキャンペーンを開催!!


5月27日、当団体は「TEAM FUJISANクリーンキャンペーン3776」を主催し、富士山の麓に不法投棄されたゴミの清掃を目的に、約100名の参加者とともに活動しました。

「TEAM FUJISANクリーンキャンペーン」は2006年から活動を

清掃活動

集合写真をアップしました!


今年もありがとうございました。

本日は TEAM FUJISAN クリーンキャンペーンにご参加いただきありがとうございました。

集合写真をアップしましたので、ご確認いただければ幸いです。

ダウンロードサイト

期限:6月6日(金)

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

NPO法人ピーク・エイド

 

 

学校をつくろう 森をつくろう

サマ村プロジェクトの進捗状況


サマ村の森林再生プロジェクトは、4月の大雪の影響により、アンタルケシェルパ率いるサマ村のチームは種まき用の土壌を見つけることに苦戦しました。しかしながら雪解けとともに土壌の用意が可能となり、

ヒマラヤ大震災基金

お寺再建場所の整地作業終了


ネパールのシミ村で再建中のゴンパ(お寺)について、現地スタッフから報告がありました。4月末をもちまして、シミ村の有志によるゴンパ建設予定地の整地作業が予定よりも早く終了しました。今後の予定ですが、6月から8月はモンスーンの時期となり、物資の移動ルートの安全確保や屋外での作業が難しいため、

清掃活動

5月27日野口健×若村麻由美 TEAM FUJISANクリーンキャンペーン3776


概略:
今年も登山家、野口健と俳優、若村麻由美のTEAM FUJISAN クリーンキャンペーン 3776を5月27日(土)に開催します。TEAM FUJISAN クリーンキャンペーンとは2002年にスタートした、野口健と若村麻由美と一緒に行う、世界遺産・富士山の麓に不法投棄されたゴミの清掃活動と、2人のトークショーを開催するイベントです。春の富士山で、ぜひ野口健と若村麻由美と一緒に活動しませんか?

若村麻由美からのメッセージ:
子供の頃から引っ越しの条件は「富士山が見える家」だった。みんな日本一の富士山が好きだ!と思う。

江戸時代の人々は更に熱く、霊山として富士の山を目指した。その信仰の歴史が世界文化遺産に登録されたのだが、神聖なる山だという意識がどのくらい現代人にあるだろうか…。

19年前、世界の屋根「神々の棲むヒマラヤ」を一ヶ月間歩き続けて人生観が変わった。帰国して最初に見た富士山の神々しいまでの美しさに涙した私に「実はすっごく汚いんだよ!」と衝撃の事実を浴びせたのは野口健さんだった。「それはいかん!」と、素直な気持ちで彼の清掃活動に参加した。体験に勝るモノはない。年々様々な気付きがあり、今や自分の為に富士山清掃をさせていただいていると感じている。

幼いお子さんから年配の方まで、全国から集まった皆さんと一緒に活動することも大きな楽しみだ。「何でこんな所にこんなゴミが?」と困惑し憤る皆の顔が、限られた時間内に心を一つにすることで、ゴミ拾いが宝探しのようになり、帰り際には清々しい笑顔に変わる。富士山がキレイになるだけではなく、体験し実感することで自分の中にどんな気付きがあるか?

それも宝探しのようだ。さあ皆で集まろう!

お申し込みはこちらから↓↓
http://www.fujikyu-travel.co.jp/fujiyama/fujisan-seiso.html

*現地集合プランの募集は、ご盛況につき、締め切らせていただきました。(キャンセル待ちは可能です!)

 

詳細

開催日5月27日(土)
主催NPO法人ピーク・エイド 
協力NPO法人富士山クラブ
旅行企画実施富士急トラベル
スケジュール新宿駅西口8:00発―――<首都高・中央道>―――河口湖IC―――富士河口湖町・西湖(富士山クラブ もりの学校)10:30頃着(昼食)
【開会式12:00~/清掃活動12:30~14:00(予定)/トークショー14:30~15:30】
終了後出発(16:00予定)―――<逆ルート>―――新宿駅18:30頃着
旅行代金新宿発着バス 8500円
現地集合   5000円
募集人員新宿発着バス 80名
現地集合   20名
当日の持ち物昼食は各自お持ちください。
添付ファイルをご使用ください。
注意事項アレルギーや持病をお持ちの方は必ず事前にお知らせください。
当日の写真や映像を公開することがありますので、予めご了承ください。
写真撮影ならびにサインは原則的にご遠慮ください。

若村麻由美プロフィール:
無名塾出身。1987年NHK連続テレビ小説「はっさい先生」で主演デビュー。エランドール新人賞を皮切りに数々受賞。ドラマ、映画、舞台で活躍。本年の舞台「ザ・空気」が好評を博し、7月公演「子午線の祀り」も期待される。毎週末に最高音質TSONE「若村麻由美のMsicFlower」全国デジタル放送中。1998年のヒマラヤトレッキングをきっかけに富士山清掃を継続。インスタグラム・フェイスブックを2017年限定でスタート。
http://syunca.at.webry.info/

野口健プロフィール:
立教英国学院卒。亜細亜大卒。七大陸最高峰最年少登頂(当時)。エベレストや富士山にて清掃活動。シェルパ基金、ヒマラヤでの森林再生プロジェクトを行う。フィリピンや沖縄での遺骨収集活動に取り組む。写真活動にも力をいれ写真集の出版や写真展を開催。熊本震災では「テント村」を運営。亜細亜大学客員教授。了徳寺大学客員教授。総社市環境観光大使。NPO法人ピーク・エイド代表理事。
http://www.noguchi-ken.com/

連絡先:
NPO法人ピーク・エイド
03-5431-4405(平日10:00~18:00)又はinfo@peak-aid.or.jp