熊本地震

テント村の子ども達


テント村から通学している子ども達。雨の日も嵐の日も経験しました。テント生活が始まって約一ヶ月間、この子たちを

熊本地震

テント村の今後を考える


テント村にいますと入居者の皆さんから戸惑いの声が多く寄せられます。
テント村の運営が5月31日までになった経緯は、益城総合運動公園にある体育館アリーナは震災時に天井が落下し避難所として使用出来なかったが、

熊本地震

東京に戻る前に・・・


東京に戻る前にこの光景を脳裏に焼き付けてきました。怖いのは、現場を離れると気持ちまで離れてしまうことです。

熊本地震

一旦東京に戻ります。


今日、東京に戻ります。一仕事終えたらテント村に戻ります。
昨年のネパール大震災の時の活動時にも痛感させられましたが、

熊本地震

テント村、新たな場所を模索中。


「テント生活を続けたい」という声がとても多く、その可能性を探っています。とにかく時間がないので